お知らせ

2018年06月08日

第28回 くるめ環境フェアに出展しました

2018年6月3日(日)に久留米百年公園にて『未来のために、いま選ぼう。』をテーマとして、久留米市主催の環境フェアが開催されました。

この環境フェアは、環境省が世界環境デー(6月5日)にちなみ6月を環境月間としていることから、住民の環境行動の促進を目的に環境啓発活動として久留米市主催で例年開催されているものです。第28回を迎えた今回は、当事業団を含め46の企業や団体が環境に関する出展を行い、地域住民の方々に対して環境啓発を行いました。

当事業団のブースでは、大気環境問題を身近に体感いただく目的で、「酸性雨再現実験」や身近な問題である紫外線に関して、紫外線を視覚化した「紫外線チェックストラップの作成体験」を行いました。

当日は日差しが強くとても暑い1日でしたが、当事業団ブースにも250名ものたくさんの方に来場いただきました。特に紫外線チェックストラップの作成は大盛況で、子供さんは色が変化するストラップに興味津々の様子でした。

  • 20180604久留米市環境フェア (1).JPG
  • 20180604久留米市環境フェア (2).JPG
このページのトップへ