お知らせ

2017年12月05日

環境研修会開催のお知らせ ~油漏れによる環境汚染防止と対策~

平成30年2月15日(木)に「油漏れによる環境汚染防止と対策」をテーマに当事業団主催の環境研修会を開催いたします。

 

「油漏れ事故の発生!!」と聞いてあなたは何を想像されたでしょうか?

川の表面を流れる油膜と消防や警察、市役所の方々など多くの人だかり。

その中でアタフタと彼らの指示を仰ぐ事業所環境担当であるあなた。

あるいはその人だかりの中で油の回収と拡散防止を指示する側に回っているあなた。

防災訓練などで一度は目にした光景かもしれませんね。

でも今回は地下への漏洩のお話しがメインとなります。

 

重油、軽油、灯油などの危険物は通常大きなタンクによって貯蔵され配管にてボイラーなどに送られて使用されています。近年、これらの施設における老朽化や大規模地震などで配管の破損等による油漏れ事故が多発する傾向にあります。川に流れる程度の問題であれば拡散が早いのでまだ救われます。しかし地下に浸透してしまった場合はその回収が極めて困難です。また地下水を汚染してしまうことによる環境汚染は汚染者負担の原則から莫大な対策経費が襲ってくる可能性もあります。一度発生してしまうと数千万円以上の損害が襲ってくる事例も少なくありません。

 

そのような一大事に遭遇する前に油汚染のリスクを理解し、予防策の検討、万一の事故への対応策などを消防署のご指導を含めて学ぶ機会を設けさせて頂きました。汚染対策事例の紹介や関係する法令の解説なども行います。是非この機会を活用しあなたの会社、組織等における安全対策を万全なものにして頂ければ幸いです。

 

概要

テーマ 油漏れによる環境汚染防止と対策
日時 平成30年2月15日(木)10:00~(9:30受付開始)
会場 久留米シティプラザ 大会議室
住所:〒830-0031 福岡県久留米市六ツ門町8-1 地図
※公共交通機関でのご来場をお薦めします。
※会場へのアクセスは下記リンク先をご参照ください。
定員 先着90名
参加費 資料代として1,000円(※自治体関係者は無料)
対象者

地方自治体、工場・事業場において経営・環境管理に従事されている方
及び関連工事事業所において工事・環境管理をされておられる方等

申込締切日 平成30年2月2日(金)
お申込み方法

下記のリンク先よりお申し込みください。

主催 公益財団法人 福岡県すこやか健康事業団
お問い合わせ先 公益財団法人 福岡県すこやか健康事業団 環境科学センター
住所:〒839-0809 福岡県久留米市東合川6丁目4番23号
TEL:0942-44-5000
Email:kcenter@sukoken.or.jp

プログラム

時間 内容
9:30~ 受付開始
10:00~10:05 開講挨拶
10:05~10:55

基調講演:「危険物取扱に関する法令と危険防止計画(仮題)」

講師:久留米広域消防本部 予防課 様

10:55~11:05 休憩
11:05~11:30

事例紹介:「油漏れ事故における対策事例」

講師:株式会社フチガミ 様

11:30~12:00

土壌汚染関係法令解説:「油汚染に関する法令等について」

講師:(公財)福岡県すこやか健康事業団 環境科学センター

12:00~12:05 閉会挨拶
12:10~13:00 軽食と情報交換会 (※参加費無料、アルコールは出ません)
このページのトップへ