お知らせ

2017年07月21日

水道GLP認定検査機関として認定されました

この度、福岡県すこやか健康事業団 環境科学センターは、平成29年7月18日付で公益社団法人日本水道協会から水道GLP認定水質検査機関として認定されました。

水道GLPとは、水道水質検査優良試験所規範(Good Laboratory Practice)の略称であり、水道事業体や水質検査機関が行う水道水質検査についての精度と信頼性の保証を確保するための認定制度です。

この水道GLPの認定を受けるためには、公益社団法人日本水道協会が実施する厳しい審査を受けて合格する必要があり、水道水質検査についての高い精度と信頼性が確保されていないと審査に合格することはできません。

環境科学センターにおいても日本水道協会の厳正な審査を経て水道GLPの認定を受けることができ、これにより私どもが実施する水道水質検査についての精度と信頼性がより高いものであると保証されることとなりました。

  • 水道GLP認定証.jpg
このページのトップへ