お知らせ

2017年06月04日

第27回 くるめ環境フェアに出展しました

6月4日(日)に福岡県久留米市の百年公園で第27回くるめ環境フェアが開催されました。

この環境フェアは、世界環境デー(6月5日)にちなみ、環境省が6月を環境月間としていることから、久留米市が毎年6月の第1日曜日に開催しているものです。

今年は「はじめよう 未来のために できるエコ」をテーマにし、参加・体験型の催しを通じて、市民の皆様へ環境意識の啓発が行われました。

毎年たくさんの企業や団体から環境に配慮した製品・技術、体験イベントなどが出展されており、当事業団も公益活動の一環として毎年出展しております。

当事業団のブースでは環境問題を身近なものとして感じられるように、紫外線に反応して発色するビーズを使ったアクセサリーを作成していただき、紫外線の「見える化」を体験していただきました。その他にも、ペットボトルを使った酸性雨の再現実験を展示して酸性雨が発生するメカニズムを解りやすく体験していただきました。

当日は好天に恵まれて初夏を感じさせる暑い中、当事業団のブースにも約350名の市民の方々にご来場していただき、大盛況のうちに終了いたしました。

  • 20170604くるめ環境フェア1.JPG
  • 20170604くるめ環境フェア2.JPG
  • 20170604くるめ環境フェア3.JPG
このページのトップへ