お知らせ

2016年07月28日

宮ノ陣クリーンセンターの環境教室開催報告 ~ダンボールコンポストで自由研究~

 今年4月にオープンした宮ノ陣クリーンセンター(福岡県久留米市)環境交流プラザでは、夏休み期間中に「こどもエコたいけんなつやすみ教室」と題していろいろなイベントや講座を開催しています。この「こどもエコたいけんなつやすみ教室」は、宮ノ陣クリーンセンターが環境について学んでもらうことを目的として企画しており、夏休みにあわせて小学生以上のお子さんを対象に開かれているものです。

 当事業団は、その内のいくつかのイベントについてお手伝いさせていただいており、この度の7月28日に「ダンボールコンポストで自由研究」という教室を開催いたしました。この教室では、野菜くずやビニールなどの分解の仕組みについて学んでいただくことを目的として、ダンボールコンポストの作成を行いました。

 当日は7組の小学生と保護者の参加があり、親子揃って楽しく学びながらダンボールコンポストの作成を行っていただきました。作成したダンボールコンポストは持ち帰ることができるようにしていたため、コンポストの運用方法などについて参加者の方は熱心に質問されていました。また、夏休みの自由研究の題材として参加されているお子様も多く見受けられました。

 当事業団では、8月6日(土)14時~15時にも「水の汚染についてしらべよう」と題して、パックテストを使って水のよごれについて調べる実験教室を開催します。こちらの教室も宮ノ陣クリーンセンター環境交流プラザで開催しますので、お子様と一緒にぜひご参加ください。当事業団はこのような教室を通して、未来を担う子供たちにエコに対する意識が芽生えることを願っております。

 

「こどもエコたいけんなつやすみ教室」の案内

http://www.city.kurume.fukuoka.jp/1500soshiki/9080cleancnt/3010oshirase/files/natuyasumitirasi2016.pdf

  • 20160728宮の陣クリーンセンター環境学習1.JPG
  • 20160728宮の陣クリーンセンター環境学習2.JPG
  • 20160728宮の陣クリーンセンター環境学習3.JPG
このページのトップへ