お知らせ

2016年06月05日

第26回 くるめ環境フェア

今年も6月5日(日)に「みんなでつくろう!!エコなまち」をテーマに、第26回くるめ環境フェアが開催されました。

この環境フェアは、環境問題を身近な問題として考えてもらうことを目的に、久留米市が毎年6月の第1日曜日に開催しているものです。

今年は、メイン会場の久留米百年公園に加えて、新しくオープンした宮ノ陣クリーンセンターの環境交流プラザでもイベントが開かれ、より多くの市民が楽しみながら環境について学ぶことができるようになっていました。

当事業団のブースでは、大気環境の問題を身近に体感していただく目的で、ペットボトルを使った酸性雨の再現実験や、紫外線に反応して発色するビーズを使って紫外線チェックストラップを作製していただき、紫外線の存在を感じていただきました。

 

当日は、雨にもかかわらず環境フェアに16,000人のご来場があり、当事業団のブースにも370名の方がご来場いただき、大盛況の内に終了致しました。

 
 
  • 20160605くるめ環境フェア1.jpg
  • 20160605くるめ環境フェア2.jpg
  • 20160605くるめ環境フェア3.jpg
このページのトップへ